平成25年 米鶴初呑み切り「ささのはさらさら」

 
去る6月11日、今年も「ささのはさらさら」として発売するお酒を選びに、高畠町米鶴酒造さんに行ってきました。



梅津社長の挨拶です。



日本名門酒会 森企画部長の挨拶。
この方、岡永では私と同期入社(私より8歳年上)ですが、類いまれなきき酒能力と酒の知識の持ち主です。

選ぶ方法はまず10種類のお酒を利き酒します。1〜10番で1番いいお酒と2番目にいいお酒を選んで投票します。


私が1番美味いと思ったお酒は8番の酒でした。
見事1位に選ばれました。
次は上位3種のお酒の中から又利き酒をして、今度は1つだけ選びます。


今度は1番3番8番のお酒を、A,B,Cとシャッフルして利き酒します。

私は迷わずCを選びました。

なんとAとCの同点決勝となり、3回目で見事にCのお酒が選ばれました。





写真が横向きですが、7月4日より720ml 1575円で販売します。
七夕の星を見上げながら、願いを込めて飲んで頂けたらと思います。

月山山麓 しぼりたて濁りワイン 「ほいりげデラウェア」

 本日FM山形さんに、天童の川原子酒店さんとお邪魔しました。
16日に発売される 「ほいりげデラウェア」のPRです。
このワインは、今年収穫されたデラウェアで造ったワインです。
うす濁りと発泡性が特長で、とてもフレッシュです。
やまがた酒彩クラブの会員店限定で、本数にも限りがあります。
720ml 1400円(税込)となっております。


13日朝8時ごろオンエアされます。
当日リスナープレゼントもありますよ!

高畠ワイン テイスティング会

 7月11日 ひろすけホールに於いて行われた 第10回高畠ワインテイスティング会に参加してきました。



村上新社長の挨拶です。



2011年のブドウの様子



昨年は梅雨入りが早く、6・7月及び9月の降水量が多かったようです。
又8月は雨量は少なく、気温の高い日が続きました。
日照時間も例年になく長い年でした。
ゲリラ豪雨が多く、晴れの日が多く降水量も例年並みの年でした。



ピノワール種の育成に、デュポン社製のタイベックを敷き、雨が直接地面に入り込まないようにとの工夫をしたそうです。
その結果、熟度の高い果実に育ったそうです。







高畠ワインのラインナップです。












合計9種類のワインをテイスティングしましたが、ワインの説明や質疑の内容が非常に専門的で、私の知識を超越した内容でした。
しかしながら、充実した時間を過ごすことが出来ました。
又来年も参加したいと思って帰ってきました。


平成24年 初呑切 「ささのはさらさら」 VOL1

 去る6月6日に、今年の「ささのはさらさら」として販売するお酒の選定のため、高畠町の米鶴酒造さんに呑み切りに行ってきました。梅津社長の挨拶

梅津社長より、御挨拶。

須貝杜氏の今年の酒質説明

須貝杜氏から、今年の酒質の特長の説明です。
昨年の夏は急激に暑くなり米が溶けやすいとのことですが、今年の冬が寒く低温でじっくり醸せたそうです。したがって今年の蔵元のお酒は全般に米の旨味がのった、味わいのあるお酒に仕上がったそうです。



1回目
6種類のお酒の中から、1番うまいと思ったお酒を選びます。





私も真剣に利き酒しました。





その中から4番のグラスのお酒を選びました。
見事第1位に選ばれました。



2回目
上位3つの中から、又1番うまいお酒を選びます。



迷わずCを選定。
香りが飛びぬけて華やかです。1回目に私が選んだお酒に間違いないと確信しました。




結果
1回目4番、2回目Cのお酒が今年の「ささのはさらさら」に決定しました。
中身は・・・なんと酒造好適米「雄町」の50%精米の限定品でした。




このお酒は、タンクでは無く瓶熟成のお酒でした。
こりゃ美味いわけだーと思いました。



須貝杜氏と記念撮影




最後は参加した、宮城山形の酒販店さんたちと記念撮影です。

これほど美味しく又貴重なお酒ですが、当店は60本確保致しました。

7月4日より販売します。
720ml  1,575円となっております。
只今ご予約承り中です。
但し60本限定ですので、お早めにご予約お願いいたします。

現在多数のご予約を頂いておりますが、若干まだ本数に余裕があります。
尚売り切れの際はご容赦願います。

この後交流会に参加し、地元の美味しい山菜を頂いてきました。
その模様は次回にUP致します。

千代寿 立春朝搾り Vol3

ラベルの貼ったお酒を車に積み込み、蔵元の心のこもったあたたかい朝ごはんで満たされた一行は、寒河江八幡宮に赴きました。




雪は相変わらず降り続き、とても寒かったです。



ご神殿に私が予約いただいた皆様の為に造った、首かけを祈祷していただきました。




ティファニーのバッグには、千歳館さんよりお預かりした、千歳館特製立春大吉お守りと山形舞子ひめ乃さんの千社札が入っています。一緒にご祈祷していただきました。

舞子さんの千社札は、金が舞い込むということでとても縁起がいいようです。





宮司さんの有難いお話をお聞きして、身も心も清められました。




弁財天の由緒正しい絵が奉納されています。見ているだけでも穏やかな気分になりました。


その後店に戻り、お酒をお届けしました。
たくさんのご予約ありがとうございました。
今年の立春朝搾りは、完売致しました。
来年のご注文は今からでも承りますので、よろしくお願いいたします。


又、2月10日に千歳館さんにて「初しぼり 新酒を楽しむ会」が行われました。
千代寿、 大山、一ノ蔵 3蔵の立春朝搾りの飲み比べや、樽酒お燗酒などと美味しい千歳館の料理を楽しむ会でした。

当日は25人にお客様にご参加いただき、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
この場をお借りして、ご参加いただいた皆様、及びご協力いただきました千歳館さんに改めて御礼申し上げます。


千代寿 立春朝搾り Vol3

ラベルの貼ったお酒を車に積み込み、蔵元の心のこもったあたたかい朝ごはんで満たされた一行は、寒河江八幡宮に赴きました。




雪は相変わらず降り続き、とても寒かったです。



ご神殿に私が予約いただいた皆様の為に造った、首かけを祈祷していただきました。




ティファニーのバッグには、千歳館さんよりお預かりした、千歳館特製立春大吉お守りと山形舞子ひめ乃さんの千社札が入っています。一緒にご祈祷していただきました。

舞子さんの千社札は、金が舞い込むということでとても縁起がいいようです。





宮司さんの有難いお話をお聞きして、身も心も清められました。




弁財天の由緒正しい絵が奉納されています。見ているだけでも穏やかな気分になりました。


その後店に戻り、お酒をお届けしました。
たくさんのご予約ありがとうございました。
今年の立春朝搾りは、完売致しました。
来年のご注文は今からでも承りますので、よろしくお願いいたします。


又、2月10日に千歳館さんにて「初しぼり 新酒を楽しむ会」が行われました。
千代寿、 大山、一ノ蔵 3蔵の立春朝搾りの飲み比べや、樽酒お燗酒などと美味しい千歳館の料理を楽しむ会でした。

当日は25人にお客様にご参加いただき、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
この場をお借りして、ご参加いただいた皆様、及びご協力いただきました千歳館さんに改めて御礼申し上げます。


千代寿 「立春朝搾り」 Vol2

 さて作業の開始です。
凍てつく寒さで、指がかじかみながら1枚1枚ラベルを手で貼りました。


ご愛飲頂く皆様にの事を思い丁寧に貼ったつもりでしたが、多少曲ったラベルも・・・。





加盟店の皆さん、談笑しながらも真面目に作業していました。


ようやく作業も終了し、お待ちかねの朝ごはんです。










蔵元の会長令夫人はじめ、女性スタッフの心のこもった品々。
毎年敬服しながらいただきました。
今年は、運転疲れで事のほか美味しかったです。

ごちそうさまでした。

次に我々は寒河江八幡宮に赴き、お祓いを受けるわけですが、その模様は次回に。

平成24年立春朝搾り Vol1

千代寿「立春朝搾り」も今年で10年目となりました。

今年は例年に無い大雪で、立春の日も朝からどか雪が降っていました。

朝5時に寒河江に向かって家を出ましたが、途中の道路は新雪状態で思わずハンドルを取られそうになりながらの運転でした。

朝6時 蔵元到着

1時間かかって、ようやく蔵元に到着しました。


これからの作業内容

これからの作業内容です。

杜氏による酒の説明


菅野杜氏から、酒の説明がありました。
今年は寒く、米の旨味が充分に引き出されたお酒が出来たそうです。

作業の風景や寒河江八幡宮のお祓いの様子は次回にアップします。


MOMOTAROES(モモタロウズ)

 2月3日の節分に、大人の鬼退治のお酒のご案内です。

■あなたの“心の中の鬼退治”のお供に、 日本のおとぎ話のヒーロー「桃太郎」が現代によみがえりました!
桃の産地であると同時に「桃太郎」のふるさとでもある岡山。その岡山県産の白桃をふんだんに使用して造られた桃リキュールです。まるで桃をそのまま食べているような、ジューシーで甘味も十分兼ね備えている濃厚な味わいが魅力的。この商品のもうひとつの魅力は、従来の桃リキュールの概念を覆すような斬新なデザインの桃太郎のラベルです。このギャップがとてもおもしろいアイテムです。

本格“鬼退治”桃リキュールMOMOTAROESにかける蔵元の思い
「人生・仕事・健康・恋愛…壁にぶち当たって、頑張っても頑張っても解決の糸口が見えない方へ「頑張れ!」という言葉を無意識に使ってしまうのは、時により相手を追い込むだけのマイナスの効果ともなります。
そこで、「頑張ろう」から「顔晴ろう」に… 「ひとつずつ、少しずつ」「再び、日本に笑顔の花を…」この<桃リキュール MOMOTAROES>はこのような思いを岡山から全国へメッセージとして伝えたくて、伝説上のヒーロー「桃太郎」から「MOMOTAROES」として現代に生まれ変わり、誕生したのです。

【原材料】 白桃(岡山県産)・醸造アルコール・清酒・果糖・トレハロース・
       酸味料・酸化防止剤
【アルコール度数】 7〜8%


小売価格 720ml  1,450円(税込)


立春の前日に是非どうぞ。

千代寿 立春朝搾り

久々の書き込みです。
毎年恒例の千代寿「立春あさしぼり」が、今年も2月4日に限定販売となります。
当日私は、早朝寒河江の千代寿蔵元に赴きまして、ラベル貼りのお手伝いをしてきます。
その後寒河江八幡宮のお祓いを受けて、ご予約いただきましたお客様にお届けいたします。
只今ご予約承り中です。お早めに当店までご予約お願いいたします。

千代寿 「立春朝搾り」
純米吟醸無濾過生原酒
大江町産 無農薬美山錦 精米歩合50%
720ml 1,575円
1.8ℓ  3,150円

予約販売となっております。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM